[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

バーコード (barcode)

pointこの用語のポイント

pointレジとかでピッ!ってやるコードだよ

point「1次元コード」とも呼ばれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

バーコード (barcode)とは

縞々で情報を表現したレジでピッってやるコードのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

黒と白の縞々で、レジとかでピッってやれるコードが「バーコード」です。

バーコード

バーコードは「1次元コード」と呼ばれるもので横方向に情報を記録していきます。
もちろん90度傾けたら縦方向ですけどね。

値札に使われているので、みなさんも馴染み深いと思います。
余談ですが、値札についている数字部分は人間様向けについているだけなので、別に数字が無くてもピッってやれますよ、ピッ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「バーコード」って単語が出てきたら「レジでピッてやるコードなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク