[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

SSD

pointこの用語のポイント

pointメモリだよ

pointハードディスクと同じ役目を果たすよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

SSDとは

ハードディスクの役目を奪おうと頑張っているメモリのこと。
もう少し真面目に書くと

ハードディスクと似たようなことができるメモリのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)」の略で「SSD」です。

このメモリは「フラッシュメモリ」と呼ばれる種類のメモリを使います。
「フラッシュメモリ」は「ハードディスクっぽく使えるメモリ」ね。
書いたり読んだりできて電源を切っても中身が消えないメモリです。

SSDはハードディスクに比べて

1.振動に強い
2.省電力
3.サイズが小さい

というメリットがあるので、ノートパソコンなどで採用されるようになりました。

一方「価格が高い」というデメリットもあるので完全に取って代わるまでは行っていないのが2013年時点の現状です。

SSDはハードディスと違って中でぐるぐる動いている部品がありません。
それによって

1.振動に強い
2.省電力
3.小さいのを作れる
4.音がしない

などの特徴が生まれています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「SSD」って単語が出てきたら「ハードディスクの振りをしたメモリなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク