[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

System Idle Process

pointこの用語のポイント

pointコンピュータさんが暇なときにやるお仕事だよ

point要するに「何もしてないよ」ってことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

System Idle Processとは

コンピュータさんが暇なときに取りあえずやるお仕事のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

コンピュータさんは頑張り屋さんなので常に働き続けています。
でもいつもいつもお仕事があるとは限りません。

やることがありません。暇です。
そんなときは「何もしないお仕事」をするのです。

その「何もしないお仕事」に当たるのが「System Idle Process」です。
つまり「System Idle Process」に関する数値はコンピュータさんの「どれくらい暇か」を示しているのです。

ですから「System Idle Process」のCPU使用率が高くても慌てる必要はありません。
それだけ暇な証拠です。
もちろんお仕事が入ればそちらを優先してやってくれますよ。
取りあえず暇だから「System Idle Process」で遊んでいるだけなのです。

「System Idle Process」の数値=コンピュータさんの余力、と考えてくださいな。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「System Idle Process」って単語が出てきたら「暇潰し用のお仕事なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク