[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

initプロセス

pointこの用語のポイント

pointプロセスだよ

pointすべてのプロセスのご先祖様だよ

point最初に動き出すやつだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

initプロセスとは

最長老プロセスのこと。
もう少し真面目に書くと

最初に動き出して、その他のプロセスたちを起動する役目を果たすプロセス
であり

すべてのプロセスのご先祖様なプロセス
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

プロセスは「メモリを使って、なんかやっているプログラムひとつひとつ」ね。
プログラムは、動いていればメモリを使っています。
よく分からなければ「実行中のプログラム」と読み替えてください。

initプロセス

親プロセス」と「子プロセス」についても説明しておきます。

プロセスは処理の過程において、たまに増えます。
プロセスから別のプロセスを作ることができるのです。

initプロセス2

プロセスが増殖すると、元々1つだったプロセスは2つになります。
2つのプロセスは

1.別のプロセスを作ったプロセス
2.新しく作られたプロセス


です。

この2つのプロセスのうち

1.別のプロセスを作ったプロセス

を「親プロセス」と言います。
言い方を変えると、最初からいた方のプロセスですね。

initプロセス3

もう一方の

2.新しく作られたプロセス

は「子プロセス」と言います。
後から登場した方です。

initプロセス4

すべてのプロセスは、親をたどっていくと、とある1つのプロセスにたどり着きます。
この「すべてのはじまりのプロセス」であり「みんなのご先祖様でもあるプロセス」が「initプロセス」です。
いわば最長老プロセスですね。

initプロセス5

initプロセスは、最初に起動するプロセスです。
ご老体だから朝は早いのです。
まずinitプロセスが動き出し、initプロセスがその他のプロセスを起動します。

initプロセス6

あとは、initプロセスに叩き起こされたプロセスたちが、さらに必要なプロセスを起動していきます。

initプロセス7

このような家系図的な流れで、必要なプロセスが起動していくのです。

initプロセス8

なお、最長老だけあって、initプロセスのプロセスID(PID)は常に「1」です。
また、孤児になったゾンビプロセスを引き取ったりもします。

その他もろもろ、細かい点については他のところで情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「initプロセス」って単語が出てきたら「最長老プロセスなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク