[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

変数の型

pointこの用語のポイント

point変数に入れて良い物の決まり事だよ

point「数値型」とか「文字列型」とかあるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

変数の型とは

変数の種類のこと。
もう少し噛み砕いて書くと

プログラミング関連の用語で「その箱にはどんな種類の物を入れて良いか」な決まりのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

変数は「プログラミング言語における『値を入れておく箱』」ね。
処理の途中で値を入れたり、逆に取り出したりできます。
数学で出てくる変数(xとかyとか)と考え方は一緒です。

変数の型

それを踏まえて「この箱(変数)には、どんな種類の物を入れて良いか」な決まりが「変数の型」です。

例えばそうですね。
あるところにダンボール箱があったとしましょう。

変数の型2

ピヨ太君がやってきて、その箱にマジックで大きく「食べ物用」と書きました。

変数の型3

ダンボール箱が「変数」で、マジックで書いた「食べ物用」が「変数の型」です。

変数の型4

「食べ物用」と書いたので、このダンボールには食べ物しか入れちゃ駄目です。
食べ物以外を入れようとすると、ピヨ太君にめっちゃ怒られてしまいます。

変数の型5

こうしておけば、箱を見るだけである程度やって良いこと、悪いことが分かりますよね。
「食べ物だから直射日光が当たるところには置かない方が良いかな~」と推測できます。

変数の型を見れば、その中身もある程度は推測できるのです。

もう少しコンピュータっぽい例も挙げておきましょう。

あるところに数字を入れて良い箱がありました。

変数の型6

この箱に文字を入れようとすると、パソコンさんにめっちゃ怒られます。

変数の型7

文字を入れるのは、文字を入れて良い箱です。
それならパソコンは怒りません。

変数の型8

このように、箱の種類によって入れられるものが決まっているのです。

このときの箱の種類、何を入れて良いかが「変数の型」です。
例えば、数字を入れて良い箱は「数値型の変数」等と呼ばれます。

最近は変数の型を意識しないで作れるプログラミング言語も多いですけどね。
できるだけ、意識してあげるようにしてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「変数の型」って単語が出てきたら「変数の種類なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク