[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

F5アタック

pointこの用語のポイント

pointホームページを何回も表示してやるぜ攻撃だよ

pointDoS攻撃(いっぱい働かせてテンパらせちゃえ攻撃)の一種だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

F5アタックとは

ホームページを何回も表示して負荷を掛けてやろうぜ攻撃のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

F5キーを連打してホームページの表示内容を何回も更新することによって、Webサーバさんに負荷をかける嫌がらせが「F5アタック」です。

ホームページを表示するときは、まずパソコンさんからWebサーバさんに対して「そのページをおくれよ」なお願いを出します。

F5アタック

Webサーバさんはそのお願いに対して、欲しがっているページを返してあげます。

F5アタック2

これがホームページが表示されるときの流れです。

さて、ホームページを見ているときにF5キーを押すと、どうなるでしょうか?

一般的には、F5キーを押すとホームページの表示内容が更新されます。
つまり、もう一度「そのページをおくれよ」なお願いがWebサーバさんの元へ届くのです。

F5アタック3

では、F5キーを「連打」すると、どうなるでしょうか?

そうですね。
もう一度「そのページをおくれよ」なお願いがたくさん行きます。

F5アタック4

最初のお返事をしていないうちから次々にお願いが来るので、Webサーバさんはそのうちテンパってしまうでしょう。
注文を捌ききれなくなります。

F5アタック5

それでもF5キーを連打し続けるとどうなるでしょうか?

恐らく、最終的にはWebサーバさんは力尽きてしまうでしょう。
真っ白な灰になってウンともスンとも言わなくなります。「返事が無い。ただの箱のようだ」状態になってしまうのです。

F5アタック6

Webサーバさんはホームページを返すことができなくなってしまいました。
サービスを継続することができなくなってしまいましたね。

これがF5アタックです。
F5アタックはDoS攻撃(いっぱい働かせてテンパらせちゃえ攻撃)の一種とされています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「F5アタック」って単語が出てきたら「ホームページ何回も表示攻撃なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク