[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プロトコル (protocol)

pointこの用語のポイント

pointお約束事だよ

point「通信プロトコル」のことを指す場合が多いよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プロトコル (protocol)とは

お約束事のこと。
ただし、多くの場合は

「通信プロトコル(通信する上でのお約束事)」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言えば「お約束事」をカッコつけて言ったのが「プロトコル」です。
「規約」とか「手順」とか、いろいろな言い方がありますけどね。
何かをするときに守らなくてはいけない決まり事のことです。

プロトコル

IT関係、特にネットワークのお話で「プロトコル」と出てきた場合は「通信プロトコル」(通信する上でのお約束事)を指すことが、ほとんどです。
IT関連で「プロトコル」と出てきたら「通信する上でのお約束事」と読み替えてしまって構いません。

通信プロトコルの詳細は用語「通信プロトコル」の説明をご覧いただきたいのですが、簡単に触れておきますね。

通信をするときには、足並みを揃えなくてはいけません。
片方が日本語で話しかけたのに、もう一方が英語でお返事をしたのでは、コミュニケーションが成り立ちませんよね。

プロトコル2

そんな困った事態を避けるために「○○通信をするときは××なお約束事に従ってやり取りしようね」と事前に決まっています。
例えば「ファイルを受け渡しする通信を行うときはFTP(ファイル・トランスファー・プロトコル)に従ってやり取りしようね」のような、全世界的な暗黙のルールがあります。

このような、通信をする上でのお約束事が「通信プロトコル」です。
そして、通信プロトコルを指す省略表現として「プロトコル」という表現が使われます。

ついでなので書いておくと、通信プロトコルには、例えば以下のようなものがあります。

IP(インターネット・プロトコル
FTP(ファイル・トランスファー・プロトコル)
SMTP(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル


それぞれの通信プロトコル名の最後の「P」は「protocol」の「P」です。
アルファベットが並んでいて「P」で終わっている用語はプロトコルの可能性が高いです。
一応、頭の片隅にでも置いておいてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プロトコル」って単語が出てきたら「お約束事のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク