「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典 からこっそり独立した

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれる拡張子辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるLinuxコマンド辞典

bash

何するコマンド?

bashを起動するときに使うコマンド。

「bash」というのはシェルの種類です。
「シェル」は「人間様からの入力をコンピュータさんに伝えるプログラム」ね。

この「シェル」にはいくつか種類があるのですが、その中の一つが「bash」で、その「bash」を起動するコマンドが「bash」コマンドです。


書き方

bash [オプション] [あれやこれやの引数]



オプション

オプション説明
-c 【コマンド】【コマンド】をコマンドとして実行する
-i対話モードとやらで動作する
-lログインシェルと同じように動作する
-r制限された状態とやらになるらしい
-sIf the -s option is present, or if no arguments remain after option processing, then commands are read from the standard input. This option allows the positional parameters to be set when invoking an interactive shell.
-DA list of all double-quoted strings preceded by $ is printed on the standard output. These are the strings that are subject to language translation when the current locale is not C or POSIX. This implies the -n option; no commands will be executed.
--それ以降のオプションを無視する

補足事項

オプションがいろいろありますが心配はいりません。

対象を指定しないで単に

bash

と打てば大抵の場合は事足ります。

と言うか私はそれ以外で使ったことがありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク