[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

索引(C)(10ページ目)

 cmd【コマンド】  : コマンドプロンプトを起動するコマンドです。コマンドプロンプトは「コンピュータに詳しい人がよく使う、Windowsにくっついている黒い画面」ね。このコマンドプロンプトを起動する…
 CMOSクリア  : BIOSの設定情報を初期化する作業のこと。もう少し詳しく書くとくっついているボタン電池を外したりしてマザーボードに流れている電気を一時的に遮断することによって、マザーボード内に…
 cmp【コマンド】  : 2つのファイルをバイナリ単位で比較するときに使うコマンドです。UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。書き方はcmp [オプション] [ファイル1] [ファイル2] [無視するバイト数1] …
 CMS (コンテンツマネージメントシステム)  : ブログ以上ホームページ未満な自由度のホームページシステムのことです。ホームページはどんなページも自分で自由に作れますが、その代わりある程度の知識…
 CMYK  : 色の表現方法のひとつであり「シアン、イエロー、マゼンダ、ブラックの組み合わせで色を表現しますよ」のことです。「シアンのインクをこれくらい混ぜて~、マゼンダのインクをこれくらい混ぜ…
 CNAMEレコード  : 権威DNSサーバさんがお仕事で使う対応表(ゾーンファイル)の中身で、ドメイン名に付けた別名(あだ名)が書かれている行のことです。まず最初に、このページの説明は・DNS・DNSサー…
 CNNIC  : 中国に割り当てられたIPアドレスとかを管理している組織でありIPアドレスなどのインターネットで使うあれやこれやの番号を管理している国際的な非営利組織「ICANN」の一部である「IANA」の子…
 COBOL  : かなり昔に作られたけど意外と今でも使われていたりするプログラミング言語です。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として「プログラミング言語」について簡単に説明します。「そんなの…
 code (コード)  : 情報に対して割り振られる体系だった数字(とか文字)のこと。あるいは「ソースコード(プログラムの元ネタ)」のことです。前者の「コード」は「code」です。「事業所コード」や「会…
 code coverage (コードカバレッジ)  : 「テストカバレッジ」のこと。つまり「テストを全部やると、これだけ確認できるはずだよ。それに対して、今はこれだけの確認が終わってるよ」な割合のことです。…
 coder (コーダー)  : 設計書を元にしてソースコード(プログラムの元ネタ)を書く人のこと。もう少し、ゆるい感じで表現するとホームページとかプログラムのファイルを実際に作る人のことです。順番に…
 CoffeeScript  : サクっと書いてポチっと押すとJavaScriptに生まれ変わる魔法のプログラミング言語。もう少し真面目に書くと変換するとJavaScriptのソースコードに生まれ変わる、JavaScriptよりも書く…
 cold spare (コールドスペア)  : 「コールドスタンバイ」のこと。つまりシステムや機械を双子状態にして、どっちかが壊れても大丈夫な状態にしておくこと。ただし弟の方は普段はパジャマ姿で寝ているで…
 cold standby (コールドスタンバイ)  : 同じ物を2台用意して、1台にはお仕事をさせて、もう1台には壊れたときの予備として待機させていシステム(デュプレックスシステム)における「予備の待機状態」…
 collision domain (コリジョンドメイン)  : ネットワーク上の交通事故が発生したときに、無関心ではいられない範囲(影響を受ける範囲)のことでありネットワーク上の交通事故が発生したときに「あれ?…
 color pallet (カラーパレット)  : 「カラーピッカー」のこと。つまり色がグラデーションになっている画面が表示されて、そこから気に入った色をポチっとすることで直感的に色を選択できる機能のことで…
 color picker (カラーピッカー)  : 色がグラデーションになっている画面が表示されて、そこから気に入った色をポチっとすることで直感的に色を選択できる機能のことです。ポチっと押すと色の一覧が表示…
 color【コマンド】  : コマンドプロンプトの色を変えるときに使うコマンドです。「コマンドプロンプト」は「Windowsにくっついている黒い画面」ね。このコマンドプロンプトは、最初は黒い背景色で白の…
 colorcpl.exe  : Windowsの機能の一つである「色の管理」を起動する実行ファイルです。まずは予備知識から行きましょう。「色の管理」は「Windowsの機能の一つで、ディスプレイの細かい色合いを調整す…
 colorcpl.exe.mui  : 「colorcpl.exe」の子分で、言語(日本語とか英語とか)に依存するデータが入っているファイルです。「colorcpl.exe」を多言語に対応させるためのファイルとも言えます。※このペー…
登録件数380件:   6       7       8       9       10       11       12       13       14       15   
スポンサーリンク