[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

索引(ヨ)(1ページ目)

 ヨーダ記法  : プログラミングにおいて、if文などの条件式を「if(hensu == 1){ ~ }」のような「変数 演算子 値」の順番ではなく「if(1 == hensu){ ~ }」のような「値 演算子 変数」の順番で書く…
 要求  : 「これやってよー!」ってお願いすることです。「リクエスト」などと呼ばれる場合もあります。お願いするのが「要求」です。ちなみに要求に対する相手の反応は「応答」ね。「要求」と「応答」…
 要件定義  : システム開発における工程のひとつでありお客さまの「こんなものが欲しいんだよね~」をまとめる工程のことです。システム開発において、スタートはお客さまの「何がしたいか」です。自社…
 要件定義書  : 要件定義の結果をまとめた資料のこと。もう少しやんわりと書くとお客さまの「こんなものが欲しいんだよね~」をまとめた資料のことです。システム開発の基本的な流れというのは、大きく3…
 要塞化  : セキュリティを高めることです。セキュリティホールを塞いだり、ファイアーウォールを強化したり「おらおら、かかってこいや!おまえらなんぞに好き勝手はやらせねーぜ!」とセキュリティを…
オススメぴよ
 要約関数  : 「ハッシュ関数」のこと。つまり入力されたデータを元にして、適当に見える値(特定のルールに沿って、ぐちゃぐちゃにした値)を返してくれる関数です。順番に見ていきましょう。まずは予…
 横スクロールバー  : 画面の下についている、画面を横にズラすための棒のことです。「スクロールバー」は「スクロールさせるための棒」ね。「スクロール」は「画面内の表示範囲をズラすこと」です。そ…
 横倍角文字  : 「あ」と同じくらいの幅の文字(全角文字)と比較して、横の長さが2倍の長さになっている文字のことです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として、文字のあれやこれやについて簡…
 横棒グラフ  : 棒が横に伸びている棒グラフ(数字を四角い棒の長さで表現するグラフ)のことです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として「グラフ」と「棒グラフ」について簡単に説明します。…
 読み込み  : 「書き込み」の逆。つまりファイルとかに保存したデータを取り出して使えるようにすることです。ファイルや、CD-R等の記憶媒体に保存されたデータを取り出すのが「読み込み」です。取り出…
 読み込みエラー (read error)  : ファイルや、CD-R等の記憶媒体に保存されているデータを取り出すのに失敗しましたよエラーのことです。「読み込み」+「エラー」で「読み込みエラー」です。読み込みは…
 読み取り (read)  : 「書き込み」の逆。つまりファイルとかに保存されているデータを取り出して使えるようにすることです。ファイルや、CD-R等の記憶媒体に保存されたデータを取り出すのが「読み取り」…
 読み取り権限  : 「ファイルとかに保存されているデータを取り出して良いよ」権限のことです。ファイルやフォルダに対するアクセス権の一つですね。そのデータを見て良いかの権限が「読み取り権限」で…
 読み取り専用  : 「中身を見ることはできるけど変更はできませんよ」な状態のことです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として「読み取り」と「書き込み」について説明します。「そんなの説明…
 読み取り専用ファイル  : 「見ても良いけど変更はさせないよ」なファイルのことです。読み取り専用の属性がついているファイルが「読み取り専用ファイル」です。「読み取り専用」は「見ても良いけど変…
 予約語  : プログラミング言語において「それもう役割決まってるから好きに使わないでね」な文字列のことです。電話番号で言えば「110」や「119」のことです。既に役割が決まっていて割り当てられてい…
 より対線  : 2本の銅線をぐりぐりとよりあわせて1本の線にした線のことです。※このページの説明は「ツイストペアケーブル」の説明と、ほとんど同じです。既に「ツイストペアケーブル」の説明をご覧にな…
登録件数17件:   1   
スポンサーリンク