[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

索引(ソ)(3ページ目)

 ソフトウェアキーボード (software keyboard)  : 画面上に表示されていて、マウスや指などでぽちぽちできる疑似的なキーボードのことです。サクっと一言で言ってしまうと「画面上で操作できる疑似的な…
 ソフトウェアトークン (software token)  : 使い捨てパスワード払い出しソフトのこと。もう少し具体的に書くと一定時間だけ有効なパスワード、もしくは1回使うと使えなくなるパスワードを払い出すソフ…
 ソフトウェアライセンス (software license)  : ソフトに対する「使っていーよ」な権利のこと。もしくはソフトに対する「どこまで、やっていーよ」な権利のことです。一言で言えば「そのソフト、使って…
 ソリューション (solution)  : 「うちのサービス」のこと。うそうそ、ごめんなさい。問題や悩みを解決してくれる技術や製品、ノウハウなどのことです。元々の意味は「解決」「解答」だそうです。要は「…
 ゾンビ (zombi)  : 「ゾンビプロセス」のこと。つまりもういないのに「まだいるよ状態」になっているプロセスのことです。「ゾンビプロセス」は「もういないのに『まだいるよ状態』になっているプロセ…
 ゾンビクラスタ (zombie cluster)  : 乗っ取られちゃったよコンピュータ被害者友の会(ただし、現在も乗っ取られ中)のこと。もう少し真面目に書くと悪いやつに変なプログラムとかを入れられて不正に乗…
 ゾンビコンピュータ (zombie computer)  : 「ゾンビマシン」のこと。つまり悪の手先になっちゃったコンピュータのことであり悪いやつに変なプログラムとかを入れられて遠隔操作されてしまう状態になっ…
 ゾンビプロセス (zombie process)  : もういないのに「まだいるよ状態」になっているプロセスのことです。プロセスは「メモリを使って、なんかやっているプログラムひとつひとつ」ね。プログラムは、動…
 ゾンビマシン (zombie machine)  : 悪の手先になっちゃったコンピュータのこと。もう少し真面目に書くと悪いやつに変なプログラムとかを入れられて遠隔操作されてしまう状態になっているコンピュータの…
登録件数49件:   1       2       3   
スポンサーリンク