[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

出典:平成28年度 秋期 情報セキュリティマネジメント試験(SG) 午前 問48

difficulty難易度設定
スポンサーリンク

予備知識


用語意味
BPO日常業務の一部を外部委託すること

問題


問題文
BPOを説明したものはどれか。
ピヨ意訳:BPOを説明したものはどれか(キリッ)

解答選択肢
災害や事故で被害を受けても,重要事業を中断させない,又は可能な限り中断期間を短くする仕組みを構築すること
ピヨ意訳:災害とか事故に遭っても、できるだけ影響が出ないように備えるよ
社内業務のうちコアビジネスでない事業に関わる業務の一部又は全部を,外部の専門的な企業に委託すること
ピヨ意訳:そこまで重要ではない仕事を外部の人に代わりにやってもらうよ
製品を生産しようとするときに必要となる部品の数量や,調達する資材の所要量,時期を計算する生産管理手法のこと
ピヨ意訳:生産管理の手法のひとつだよ
プロジェクトを,戦略との適合性や費用対効果,リスクといった観点から評価を行い,情報化投資のバランスを管理し,最適化を図ること
ピヨ意訳:お仕事を多方面から評価して、いー感じになるように調整するよ


正解までのつなぎ

正解


正解
社内業務のうちコアビジネスでない事業に関わる業務の一部又は全部を,外部の専門的な企業に委託すること
ピヨ意訳:そこまで重要ではない仕事を外部の人に代わりにやってもらうよ

スポンサーリンク

ピヨピヨ解説


BPOは「Business Process Outsourcing(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)」の省略表現です。

アウトソーシングは「外注」とか「外部委託」的な意味ね。
外部の人に「これ、やって!」って、お願いすることです

つまり、ビネスプロセスを外注するのが「BPO」です。

「ビネスプロセスって何じゃらほい?」な人は、気にしなくてもいいです。
ビネスプロセスうんぬん以前に「お仕事を外注するよ!」って言ってる選択肢は1つしかありません。

ということで「イ:社内業務のうちコアビジネスでない事業に関わる業務の一部又は全部を,外部の専門的な企業に委託すること」が正解です。

ちなみに「ア:災害や事故で被害を受けても,重要事業を中断させない,又は可能な限り中断期間を短くする仕組みを構築すること」は「事業継続計画(BCP)」と呼ばれるものの説明です。

「ウ:製品を生産しようとするときに必要となる部品の数量や,調達する資材の所要量,時期を計算する生産管理手法のこと」は「生産管理手法のこと」と書いてある通り、とある生産管理手法の説明です。
BPOは生産管理手法ではないので間違いです。

「エ:プロジェクトを,戦略との適合性や費用対効果,リスクといった観点から評価を行い,情報化投資のバランスを管理し,最適化を図ること」は、コンサルタントのおっさんが偉そうにやるような仕事ですね。
どうせ、それっぽい名前が付いているのでしょうが私は把握していません。
外部に委託しますよ!な話ではないので、BPOの説明ではありません。


スポンサーリンク