[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

出典:平成28年度 秋期 情報セキュリティマネジメント試験(SG) 午前 問33

difficulty難易度設定
スポンサーリンク

予備知識


用語意味
マイナンバー国民ひとりひとりに割り振られた個人を識別するための番号
特定個人情報ファイルマイナンバーを含む個人情報

問題


問題文
"特定個人情報ファイル"の取扱いのうち,国の個人情報保護委員会が制定した"特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)"で,認められているものはどれか。
ピヨ意訳:特定個人情報ファイルの扱いについて、うんちゃらかんちゃらガイドラインで「やって、いーよ!」と認められているのは、どれ?

解答選択肢
個人番号関係事務を行う必要がなくなり,かつ,法令による保存期間を経過した場合は,暗号化した上で保管する。
ピヨ意訳:使わなくなったら、暗号化して保管する
事業者内の誰でも容易に参照できるよう,事務取扱担当者を限定せず従業員全員にアクセス権を設定する。
ピヨ意訳:誰でも見られるようにする
従業員の個人番号を含む源泉徴収票を,業務委託先の税理士に作成させる。
ピヨ意訳:マイナンバーを含む源泉徴収票を、委託して作らせる
従業員の個人番号を利用して営業成績を管理する。
ピヨ意訳:マイナンバーを使って、営業成績を管理する


正解までのつなぎ

正解


正解
従業員の個人番号を含む源泉徴収票を,業務委託先の税理士に作成させる。
ピヨ意訳:マイナンバーを含む源泉徴収票を、委託して作らせる

スポンサーリンク

ピヨピヨ解説


"特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)"とやらが何か分かりませんが「認められているものはどれか」と書いてあるので、やってOKそうな選択肢を選べば良いのでしょう。
あるいは、やってダメそうな選択肢を全部消せば良いのでしょう。

それを踏まえて、それぞれの選択肢を見ていきます。

「ア:個人番号関係事務を行う必要がなくなり,かつ,法令による保存期間を経過した場合は,暗号化した上で保管する。」は、保管する必要があるのですかね。
「使わないなら、さっさと捨てろよ」という気がします。
多分、間違いです。

「イ:事業者内の誰でも容易に参照できるよう,事務取扱担当者を限定せず従業員全員にアクセス権を設定する。」は間違いです。
マイナンバーは「できるだけ他人に教えちゃダメよ」な番号です。
誰でも見られるようにするなんて、言語道断です。

「ウ:従業員の個人番号を含む源泉徴収票を,業務委託先の税理士に作成させる。」は、どうなのでしょうね。
できれば止めた方が良い気はしますが、仕方ない気もします。
専門性の高い業務は他に委託せざるをえないですからね。
とりあえず、保留しておきましょう。

「エ:従業員の個人番号を利用して営業成績を管理する。」は、マイナンバーを使う必要性はあるのでしょうか?
社員番号でも何でも、他の番号を使えば良いはずです。
マイナンバーの重要性を考えれば「マイナンバーを使って、いーよ」よりも「他の番号を使えよ」と言われそうな気がします。
多分、間違いです。

ということで、選択肢の「ア」「イ」「エ」が消えました。
多分「ウ:従業員の個人番号を含む源泉徴収票を,業務委託先の税理士に作成させる。」が正解でしょう。

答えをカンニングしたところ「ウ」が正解でした。


スポンサーリンク