[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

出典:平成28年度 秋期 情報セキュリティマネジメント試験(SG) 午前 問15

difficulty難易度設定
スポンサーリンク

予備知識


用語意味
ログコンピュータさんの世界における、やったことや起こったことの「記録」
SIEMログを集めてきて、管理したり、分析したり、あれやこれやをして、おかしなことが起きていないかを監視してくれるシステム
サーバサービスや機能を提供する側のコンピュータ
パケット通信用に細切れにされたデータ

問題


問題文
SIEM(Security Information and Event Management)の機能として,最も適切なものはどれか。
ピヨ意訳:SIEMって、どんなやつ?

解答選択肢
機密情報を自動的に特定し,機密情報の送信出力など,社外への持出しに関連する操作を検知しブロックする。
ピヨ意訳:機密情報の持ち出しを防いでくれるやつ
サーバネットワーク機器などのログデータを一括管理,分析して,セキュリティ上の脅威を発見し,通知する。
ピヨ意訳:ログを一括管理、分析して、ヤバそうなことが起きたら教えてくれるやつ
情報システムの利用を妨げる事象を管理者が登録し,各事象の解決・復旧までを管理する。
ピヨ意訳:情報システムの利用を妨げる事象に対して、問題が解決するまでを管理するやつ
ネットワークへの侵入を試みるパケットを検知し,通知する。
ピヨ意訳:ネットワークに不正侵入しようとしているやつがいたら教えてくれるやつ


正解までのつなぎ

正解


正解
サーバやネットワーク機器などのログデータを一括管理,分析して,セキュリティ上の脅威を発見し,通知する。
ピヨ意訳:ログを一括管理、分析して、ヤバそうなことが起きたら教えてくれるやつ

スポンサーリンク

ピヨピヨ解説


用語の意味を知っているかどうかの問題ですね。

SIEMは、進化したログ管理システムです。
ログを集めてきて、管理したり、分析したり、あれやこれやをして、おかしなことが起きていないかを監視してくれます。
やっていることは、言葉にすれば単なる「ログの管理」ですけどね。
昔は人間様がやらなくちゃいけなかった部分までカバーしてくれます。
昔からあったログ管理システムと比べて、いろいろと賢くなっているのです。

ということで「イ:サーバやネットワーク機器などのログデータを一括管理,分析して,セキュリティ上の脅威を発見し,通知する。」が正解です。


スポンサーリンク