[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「いげた」と「シャープ」の違い

スポンサーリンク

それぞれの用語の意味


用語意味
いげた『#』のこと
シャープ『♯』のこと

似ているところ


どちらも縦棒2本と横棒2本が交差した形の文字です。「井」っぽい見た目です。


違うところ


斜めになっている棒の位置が違います。
いげたは横棒が横に真っ直ぐで縦棒が斜めです。
シャープは縦棒が縦に真っ直ぐで横棒が斜めになっています。


「いげた」と「シャープ」の違い1

個人的な使い分け


特に使い分けは意識していませんが、Shiftキー+「3」で直接入力されるいげた(#)を使うことが多いです。
シャープ(♯)はほとんど使いません。


スポンサーリンク