[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「水平展開」と「垂直展開」の違い

スポンサーリンク

それぞれの用語の意味


用語意味
水平展開今持っている知識や技術、ノウハウなどの資産を、今までとは違う場所で活用すること
垂直展開今持っている知識や技術、ノウハウなどの資産をより充実させること

似ているところ


どちらも、パワーアップする手段です。


違うところ


パワーアップの方向性が違います。
「より広く!大きく!」が水平展開です。「より深く!強く!」が垂直展開です。


個人的な使い分け


縦軸に自分の持っている資産の量や価値を、横軸に資産を活用している場の数を取ります。


「水平展開」と「垂直展開」の違い

何となくで良いので、自分の現状を点で示します。


「水平展開」と「垂直展開」の違い2

今から行う頑張りによって、現状を示す点が右に動きそうだったら水平展開です。


「水平展開」と「垂直展開」の違い3

今から行う頑張りによって、現状を示す点が上に動きそうだったら垂直展開です。


「水平展開」と「垂直展開」の違い4
スポンサーリンク