[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「telnet」と「SSH」の違い

スポンサーリンク

それぞれの用語の意味


用語意味
telnetネットワークを経由して他のコンピュータ(主にサーバ)に接続し、遠隔操作するための仕組み
SSHネットワークを経由して他のコンピュータ(主にサーバ)に接続し、遠隔操作するための仕組み。あっ、そうそう。通信途中の情報は全部暗号化されますよ。telnetさんは暗号化されないのでこっちの方が安全ですね、な仕組み

似ているところ


どちらも、ネットワーク経由で他のコンピュータを遠隔操作するための仕組みです。


「telnet」と「SSH」の違い

違うところ


telnetは通信内容が暗号化されません。SSHは通信内容が暗号化されます。


「telnet」と「SSH」の違い2

個人的な使い分け


telnetは使っていません。SSHを使っています。
恐らく現在はSSHを使用するのが主流で、telnetはほとんど使われていないんじゃないですかね。


スポンサーリンク