[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「コンボボックス」と「プルダウンメニュー」と「ドロップダウンリスト」の違い

スポンサーリンク

それぞれの用語の意味


用語意味
コンボボックス文字を直接入力することもできるプルダウンメニュー
プルダウンメニューポチッと押すと選択肢が下にピロピロピロって出てくるタイプのメニュー
ドロップダウンリストポチッと押すと選択肢が下にピロピロピロって出てくるタイプのメニュー

似ているところ


すべて、ポチッと押すと選択肢が下にピロピロピロって出てくるタイプのメニューです。


「コンボボックス」と「プルダウンメニュー」と「ドロップダウンリスト」の違い1

違うところ


プルダウンメニューとドロップダウンリストは選択肢から選ぶだけです。コンボボックスは選択肢から選ぶ以外に、自分で好きな文字を入力することもできます。


「コンボボックス」と「プルダウンメニュー」と「ドロップダウンリスト」の違い2

個人的な使い分け


「プルダウンメニュー」と「ドロップダウンリスト」は同じ物と考えています。使い分けはしていません。
「コンボボックス」はプルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)と同じ見た目で、かつ文字を直接入力できる部品の呼び名として使っています。
よって、自分で文字を直接入力できる場合は「コンボボックス」です。
直接入力できない場合は「プルダウンメニュー」か「ドロップダウンリスト」を気分に合わせて適当に使っていますが、文字で書く場合は「プルダウンメニュー」が多いです。理由は単純に「プルダウンメニュー」の方が文字数が少ない(キーを打つ回数が少ない)からです。
「コンボボックス」と「プルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)」の混同だけしないようにすれば、あとはあまり気にしなくて良いと思います。


スポンサーリンク