[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「複信方式」と「半複信方式」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
通信情報を伝えること

それぞれの用語の意味


用語意味
複信方式送るのと受け取るのを同時にできますよ、な通信方式。自分が話しながら相手の話も聞ける「電話」のイメージです
半複信方式送ってるときは受け取れないよ、受け取ってるときは送れないよ(送るのと受けるのを同時にはできないよ)、な通信方式。どちらかが話しているときは相手は聞くことしかできない「トランシーバ」のイメージです

似ているところ


どちらも、通信のやり方を指す用語です。


違うところ


複信方式は、送るのと受け取るのを同時にできます。
対向車線のある道路のイメージです。


「複信方式」と「半複信方式」の違い1

半複信方式は送るか受けるかのどちらか片方ずつしかできません。
対向車線のない道路のイメージです。


「複信方式」と「半複信方式」の違い2
スポンサーリンク