[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「AR」と「VR」と「MR」の違い

スポンサーリンク

それぞれの用語の意味


用語意味
ARあなたの目に見えている現実の世界にコンピュータが作り出した仮想世界を足しこむことによって、パワーアップしたスーパー現実世界を作り出すための技術とかあれやこれや
VRあなたの目に見えている現実の世界とコンピュータが作り出した仮想世界を置き換えることによって、夢の世界を作り出すための技術とかあれやこれや
MRARとVRの中間。あなたの目に見えている現実の世界とコンピュータが作り出した仮想世界を混ぜ合わせることによって、半分夢の世界を作り出すための技術とかあれやこれや

似ているところ


すべて、現実世界と仮想世界を融合させるための技術です。


違うところ


どの程度、現実世界を侵食させるかが違います。

ARは、現実世界に仮想世界を足しこむイメージです。
ベースは現実世界で、そこに仮想世界の要素が加わります。


「AR」と「VR」と「MR」の違い1

VRは現実世界と仮想世界を置き換えるイメージです。
完全に仮想世界に切り替わります。


「AR」と「VR」と「MR」の違い2

MRはARとVRの中間です。
現実世界と仮想世界を混ぜ合わせるイメージです。


「AR」と「VR」と「MR」の違い3

並べて書くと

・AR:現実世界に仮想世界を足す
・VR:現実世界を仮想世界に置き換える
・MR:現実世界と仮想世界を融合させる


となります。


備考


ARは「Augmented Reality(アーギュメンティド・リアリティ)」の略です。
日本語にすると「拡張現実」です。

VRは「Virtual Reality(ヴァーチャル・リアリティ)」の略です。
日本語にすると「仮想現実」です。

MRは「Mixed Reality(ミックスト・リアリティ)」の略です。
日本語にすると「複合現実」です。


スポンサーリンク