[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「MUI」と「LIP」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
言語パック1つのソフトを日本語で使ったり英語で使ったりするためのファイルで、それぞれの言語ごとのデータが収められているファイル
Windowsマイクロソフトさんが作っているOSの名前(のシリーズ名部分)

それぞれの用語の意味


用語意味
MUIWindows VistaとかWindows 7とかにおける、Windowsの言語パックの呼び名
LIP後から追加することで、一部の項目を多言語対応してくれる、Windowsの言語パックの呼び名

似ているところ


どちらも、Windowsの言語パックです。
例えば、日本語の言語パックをくっつければ、メニューとかが日本語になります。英語の言語パックをくっつければ、英語で表示されます。その他の言語も同じです。
○○語の言語パックをくっつければ、画面の表示内容が○○語になります。


「MUI」と「LIP」の違い1

違うところ


実は私も、はっきりと分かっているわけでは、ありません。
参考までに、私の理解を以下に書いておきます。もし間違っていたら、ごめんなさい。

MUIとLIPの関係性は、大雑把に書くと

・MUI:日本語(標準語)で表示してくれるやつ
・LIP:日本語(方言)で表示してくれるやつ


です。

例えば、パソコンに日本語(標準語)のMUIを入れると、項目が日本語(標準語)で表示されるようになります



「MUI」と「LIP」の違い2

さらに日本語(方言)のLIPを入れることで、一部の項目が方言で表示されるようになります。



「MUI」と「LIP」の違い3

ただし、すべての項目が方言で表示されるわけではありません。方言にはない言い回しなんかもあるでしょう。方言にない言い回しは標準語で表示されます。



「MUI」と「LIP」の違い4

あと前提として、日本語(方言)は日本語です。ですから、日本語(標準語)のMUIが入っている必要があります。

仮に入っているMUIが英語だったとしましょう。



「MUI」と「LIP」の違い5

その場合、日本語(方言)のLIPは入れられません。



「MUI」と「LIP」の違い6

これがMUIとLIPの違いです。

・MUI:日本語(標準語)で表示してくれるやつ
・LIP:日本語(方言)で表示してくれるやつ


です。


スポンサーリンク