[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「Lhasa」と「+Lhaca」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
Windowsマイクロソフトさんが作っているOSの名前(のシリーズ名部分)
圧縮ファイルフォルダを1つにまとめてキュッと潰すこと
圧縮ファイル1つにまとめてキュッと潰したよファイル
解凍1つにまとめてキュッと潰されたファイルを潰される前の状態に戻すこと
圧縮・解凍ソフト圧縮したり解凍したりするのを生業にしているソフト
zip圧縮ファイルの作り方(ファイルの潰し方)のひとつ
lzh圧縮ファイルの作り方(ファイルの潰し方)のひとつ

それぞれの用語の意味


用語意味
LhasaWindowsで使える、zip形式とlzh形式に対応した解凍ソフト
+LhacaWindowsで使える圧縮解凍ソフト

似ているところ


どちらも、ファイルを解凍するときに使えるソフトです。


「Lhasa」と「+Lhaca」の違い1

違うところ


圧縮できるかできないかの違いです。
Lhasaはファイルの圧縮ができません。解凍のみです。
それに対して、+Lhacaは圧縮もできます。


スポンサーリンク