[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「Windows メール」と「Windows Live メール」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
メールパソコンさんの世界で普及しているお手紙機能
メールソフトメールを見たり送ったりするときに使うソフト
マイクロソフトWindowsを作った会社さん
Outlook Expressマイクロソフトさんが作った、今は亡きメールソフト

それぞれの用語の意味


用語意味
Windows メールOutlook Expressの後継として、マイクロソフトさんが作ったメールソフト
Windows Live メールWindows メールの後継として、マイクロソフトさんが作ったメールソフト

似ているところ


どちらも、マイクロソフトさんが作ったメールソフトです。
メールを受け取ったり送ったりするときに使います。


「Windows メール」と「Windows Live メール」の違い1

違うところ


Windows メールの後継がWindows Live メールです。
マイクロソフトさんの作ったメールソフトは

Outlook Express
  ↓
Windows メール
  ↓
Windows Live メール


の流れで、進化しています。


備考


Windows 8以降では、Windowsに最初から入っているメールソフトは単に「メール」と表記されているようです。一般的には「メールアプリ」などの表現が使われています。


スポンサーリンク