[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「ハードディスク(HD)」と「ハードディスクドライブ(HDD)」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
外部記憶装置ハードディスクとかCD-Rとかフロッピーディスクとかのこと
ドライブ外部記憶装置(CDとかハードディスクとか)の中身を読み込んだり、逆に書き込んだりするやつ

それぞれの用語の意味


用語意味
ハードディスク(HD)パソコンさんの中身が入っている箱。ファイルなどのデータを保管しておくパソコンさんの部品
ハードディスクドライブ(HDD)パソコンさんの中身が入っている箱。ファイルなどのデータを保管しておくパソコンさんの部品

似ているところ


実質的に同じものだと思って構いません。
パソコンさんの中身が入っている箱であり、ファイルなどのデータを保管しておく、パソコンさんにとっての収納BOXです。


「ハードディスク(HD)」と「ハードディスクドライブ(HDD)」の違い1

違うところ


用語の意味を厳密に捉えれば

・ハードディスク:箱の中身(本体)
・ハードディスクドライブ:箱の中身をいじるやつ


という違いがあります。

「箱の中身(本体)」は円盤状の部品です。
箱の中で、ぐるぐる回転しているやつです。


「ハードディスク(HD)」と「ハードディスクドライブ(HDD)」の違い2

ハードディスクドライブは、この円盤状の部品に対して読み書きするやつです。


「ハードディスク(HD)」と「ハードディスクドライブ(HDD)」の違い3

ただし、最近のハードディスクは、本体といじるやつが合体して1つの部品になっています。ハードディスクであり、ハードディスクドライブでもあるのです。よって、用語としての使い分けは、されていないのが実情です。


スポンサーリンク