[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「ビットマップフォント」と「スケーラブルフォント」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
フォント文字の書体
ビットマップマス目に色を置いていくことで画像を作る方式

それぞれの用語の意味


用語意味
ビットマップフォントフォントのデータ形式の分類の一つで、どのマス目を塗りつぶすか覚えておくやり方のフォント
スケーラブルフォントフォントのデータ形式の分類の一つで、線の方向と長さで覚えておくやり方のフォント

似ているところ


どちらもフォントです。文字の書体のデータ形式です。


「ビットマップフォント」と「スケーラブルフォント」の違い1

違うところ


情報の持ち方が違います。
ビットマップフォントは、どのマス目を塗りつぶすかの情報を保持しています。マス目塗りつぶし方式のフォントです。


「ビットマップフォント」と「スケーラブルフォント」の違い2

スケーラブルフォントは、線の方向と長さの情報を保持しています。線を覚えておくよ方式のフォントです。


「ビットマップフォント」と「スケーラブルフォント」の違い3

備考


ビットマップフォントは、文字を拡大するとカクカクになるフォントです。
スケーラブルフォントは、文字を拡大してもカクカクになりにくいフォントです。


スポンサーリンク