[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「フルパス」と「絶対パス」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
パスファイルフォルダの場所
WebサーバホームページWebサービスを置くサーバさん
サーバサービスや機能を提供する側のコンピュータ

Webサーバには「ホームページを見に来た人が見られる場所」と「ホームページを見に来た人が見られない場所」があります。
Webサーバの中の一部を誰でも見られるように解放しているイメージです。


「フルパス」と「絶対パス」の違い1

そして誰でも見られるように解放している場所に、ホームページのファイルは置いてあります。


「フルパス」と「絶対パス」の違い2

それぞれの用語の意味


用語意味
フルパス「一番上(外側)」を基準にして表現したファイルやフォルダの場所
絶対パス「一番上(外側)」を基準にして表現したファイルやフォルダの場所

似ているところ


どちらも「一番上(外側)」を基準にして表現したファイルやフォルダの場所です。「日本の神奈川県のピヨピヨハウスの二階」のような説明の仕方です。


「フルパス」と「絶対パス」の違い3

違うところ


違うところはありません。同じ物を指します。……が、違うものとして扱う人もいます。違うものとして扱っている人は「Webサーバの一番上の階層」から表現したファイルのある場所をフルパス、「誰でも見られる場所の一番上の階層」から表現したファイルのある場所を絶対パスと呼んでいます。


「フルパス」と「絶対パス」の違い4

個人的な使い分け


「フルパス」と「絶対パス」は同じ物として使っています。ただし、ホームページのリンクハイパーリンク)に限り「フルパス」という表現は使いません。


スポンサーリンク