[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
ネットワークコンピュータがいっぱい繋がっていて、あれやこれやとやり取りできる仕組み
ネットワークトポロジーネットワークの接続形態を点と線でモデル化したもの
トポロジー「ネットワークトポロジー」のこと

それぞれの用語の意味


用語意味
物理トポロジー「線はどう繋ぐの?」に注目してネットワークの接続形態をモデル化したもの
論理トポロジーデータはどう流れるの?」に注目してネットワークの接続形態をモデル化したもの

似ているところ


どちらもネットワークトポロジー(ネットワークの形をモデル化したもの)です。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い1

違うところ


何に着目してモデル化するかが違います。

物理的な配線に注目してモデル化したものが物理トポロジーです。
論理的なデータの流れに注目してモデル化したものが論理トポロジーです。


備考


例えば、円形状に配線されたネットワークがあったとしましょう。そこにコンピュータが3台繋がっています。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い2

これをモデル化すると、輪っかになった線に丸が3つくっついている図を書くことができます。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い3

ここで、輪っか部分の一部に仕掛けをして、データが流れないようにしました。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い4

これは、データの流れに注目すると、輪っかの一部が切れているのと同じですよね。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い5

この切れた輪っかを真っ直ぐに伸ばすと、一本の線に3つの丸がくっついているような図になります。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い6

ここで考えてみてください。

物理的な配線に注目すると、円形状のネットワークです。
データの流れに注目すると、一直線のネットワークです。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い7

このときの円形状のモデルが物理トポロジーで、一直線のモデルが論理トポロジーです。


「物理トポロジー」と「論理トポロジー」の違い8

スポンサーリンク