[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「トランクリンク」と「アクセスリンク」の違い

スポンサーリンク

予備知識


用語意味
VLAN元々のネットワークを論理的に区切ったりまとめたりして作った「本当は違うけど、そーゆーことにしましょ」なネットワーク
タグVLAN所属するネットワークを書いた名札をデータにくっつけて、その名札を元に制御するVLANのやり方

それぞれの用語の意味


用語意味
トランクリンクVLANのお話における「タグVLAN」のこと
アクセスリンクVLANのお話における、タグVLAN(トランク接続、トランクリンク)以外の接続

似ているところ


どちらもVLANのお話で登場する用語です。
VLANのやり方によって、トランクリンクかアクセスリンクかに分類できます。


違うところ


VLANの実現方法が違います。

トランクリンクはタグVLANの別名です。
データに名札をくっつけて、その名札によって所属するネットワークを判断します。


「トランクリンク」と「アクセスリンク」の違い1

アクセスリンクはタグVLA以外のVLANです。
ポートベースVLAN」「MACベースVLAN」「サブネットベースVLAN」「ユーザベースVLAN(=認証VLAN)」「プロトコルベースVLAN」などが該当します。


スポンサーリンク