[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

よく読まれる用語  (from:2017/07/01)

 1位(14941回) : ガジェット  : 「新しいもの大好き!」な人たちの琴線に触れるような、新しくて、オシャレで、なんか凄そうで、持っていると女子高生とか女子大生のみなさんに「きゃー、ステキー!」って言われるかも?…
 2位(8859回) : プラットホーム  : 「プラットフォーム(platform)」のこと。つまりそいつを動かすための土台となる環境のことです。プラットフォーム(platform)は「動かすために必要な、土台となる環境」ね。このプ…
 3位(7003回) : パラメータ  : 「外から入ってくる値」のこと。もうちょっとだけ小難しく書くと「処理結果に影響を与える外部から投入される変動要素」のことです。外からぽいっちょと中に放り込んで、中の処理や結果に…
 4位(6875回) : アクティベート  : 「ライセンス認証」のこと。つまり「おまえは、このソフトを使ってOKなやつ?」を確認される作業のことです。あるいはライセンス認証することによって、ソフトの機能制限を解除して、…
 5位(5566回) : Apache Tomcat  : Java Servletを動かすときに必要なソフト(サーブレットコンテナ)のひとつです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として・Java・Java Servlet・サーブレットコンテナについて簡…
 6位(5541回) : スキーマ  : 何かの「構造」を指す用語だけど、分かりやすく説明できないや。ごめんね。です。何かの「構造」を意図した表現が「スキーマ」です。例えば、XMLファイルの構造を定義したファイルがあるとし…
 7位(5068回) : オフセット  : 位置を基準点からの距離で表した値のこと。と書くと小難しいですかね。もう少しざっくばらんに書くと「えっとね~。ここを基準にしてね~。こっちにこれだけズラしたのが今の場所だよ」な…
 8位(4961回) : インスタンス  : オブジェクト指向で出てくる概念のひとつで設計図(クラス)を具現化した「実体」のことです。※このページで説明しているのはオブジェクト指向の話で登場するインスタンスです。マストド…
 9位(4674回) : マージ  : 何かと何かを「結合する」とか「統合する」とか「合体する」とか、そんな感じの意味の用語です。別にIT用語というわけでもないですけどね。横文字大好きIT業界では、ちょいちょい登場する用語…
 10位(3939回) : セグメント  : 同じような属性を持つ固まりのこと。もう少し噛み砕いて書くと全体を何らかの条件で分割した際の、それぞれの固まりのことです。ふんわりとした説明でごめんなさいね。使われ方もふんわり…
 11位(3796回) : サブネットマスク  : IPアドレスのどこからどこまでが「どのネットワークですよ~」な情報で、どこからどこまでが「どのコンピュータですよ~」な情報かを示す情報です。いくつか予備知識から見ていきま…
 12位(3561回) : モジュール  : 「部品」のこと。もう少しいろいろ書くとそいつ単独でも機能としては成立するけど、普通は他のものと組み合わせて使うよ、な部品のことです。結構曖昧な使われ方をしている用語ですが、一…
 13位(3531回) : エンティティ  : 「実体」のこと。ちょっとズルい書き方をするとE-R図で出てくる箱のことです。「だから『実体』ってなんだよ!」と思うかもしれませんが、突っ込んではいけません。私も上手く説明できま…
 14位(3476回) : プロキシ  : 恥ずかしがり屋なWebブラウザさん用代理交渉人のこと。もう少し真面目に書くとWebブラウザさんの身代わりになってホームページにアクセスしてくれるサーバさんのことです。順番に見ていきま…
 15位(3163回) : リバースプロキシ  : 恥ずかしがり屋なWebサーバさん用代理交渉人のこと。もう少し真面目に書くとWebサーバさんの身代わりになってホームページを返してくれるサーバさんのことです。プロキシは「Webブラ…
 16位(3083回) : 非武装地帯  : ネットワークの世界における、マンションの共用スペースみたいなもの。もう少し具体的に書くと危険がいっぱいなインターネットの世界(外部ネットワーク)と大事な情報がたくさんある自分…
 17位(3010回) : ブリッジモード  : ルータのルータとしての機能(交通整理機能)を無効にして使いますモードのこと。転じてルータをスイッチングハブとして(無線LANルータの場合は無線LANアクセスポイントとして)使い…
 18位(2948回) : レギュレーション  : 「規約」とか「規則」とか「ルール」とか、そんな感じの意味の用語です。別にIT用語というわけでもないですけどね。横文字大好きIT業界でも、たまに登場するらしいです。気が向いた…
 19位(2872回) : アパッチ  : 全世界的に普及しているWebサーバのソフトです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として、ホームページが表示される流れと「Webサーバ」について簡単に説明します。「そんなの説明さ…
 20位(2853回) : サマリー  : 「ほんで、まとめるとどーゆーことよ?」のこと。あるいは「合計」のことです。本来の意味は「概要」や「要約」です。キュッとまとめてサッと表現すること。ですが後者の「合計」の意図で「…
 21位(2830回) : .dat【拡張子】  : ファイルの種類を表す目印(拡張子)のひとつであり何かのデータファイルによく付く拡張子です。順番に見ていきましょう。まずは予備知識として「拡張子」について簡単に説明します。…
 22位(2565回) : ダイアログ  : 「ダイアログボックス」のこと。つまり何かを入力させたりメッセージを確認させるために、操作の過程で一時的に開かれる小さい画面のことです。順番に見ていきましょう。まずは予備知識と…
 23位(2544回) : MXレコード  : 権威DNSサーバさんがお仕事で使う対応表(ゾーンファイル)の中身で、そのドメイン宛のメールの配送先メールサーバが書かれている行のことです。まず最初に、このページの説明は「DNS」「D…
 24位(2543回) : ノード  : 点と線で構成図を書いたときの点の部分のことです。例えば、そうですね。1.AからB1とB2に枝分かれしている2.B1からC11とC12に枝分かれしている3.B2からC21が伸びている構成の何かがあっ…
 25位(2536回) : カラム  : 行列で表現される表の「列」のこと。もしくはデータベースに入っているデータの項目のことです。結論から書きましょう。「カラム」と出てきたら「列」と読み替えてください。それで意味がつか…
 26位(2522回) : ダンプ  : 見たい内容をファイルとかに「ぐへぇ(-O-)=3」と吐き出すことです。データをファイルや画面に「ぐへぇ(-O-)=3」と出力するのが「ダンプ」です。「○○ダンプ」や「○○をダンプする…
 27位(2503回) : 引数  : プログラムや関数に渡す値のことです。関数は「何かを入れると何かを計算して何かを返してくれるプログラムの部品」ね。一般的には、入力を受けて処理を行い、その結果として出力があります。こ…
 28位(2436回) : リダイレクト  : ホームページ関連の用語で、あるページから別のページに転送すること。もしくは出力先を本来のものと変えてやることです。ホームページ関連で出てきた場合は「特定のページから別のペー…
 29位(2400回) : ODBC  : Microsoftさんが生み出した、データベースとやり取りするための通訳。もう少し具体的に書くとMicrosoftが生み出した仕組みで、データベースとプログラムの間に入って仲立ちをしてくれる部品(に…
 30位(2369回) : WSUS  : 「たくさんのWindowsパソコンにまとめてセキュリティパッチとかあてちゃるぜ~」なソフトウェア。言い方を変えると普通のパソコンさん(サーバさん)にWindows更新プログラム配布のお仕事をさせ…
スポンサーリンク